合宿免許の延長制度は費用が掛かるのか

バナー

合宿免許の延長制度は費用が掛かるのか

短期間で運転免許を取得できる合宿免許というとあらかじめスケジュールが組まれており、それに従う事で短期間で卒業する事が出来ます。
忙しい方でも短期間で運転免許を取得できるのは便利ですが、万が一、延長した場合、講習費や滞在費などの費用はどうなるのか、心配がある方もいらっしゃると思います。合宿免許の延長制度は教習所によって異なりますが、保証制度を設けている教習所がほとんどです。



延長の心配がある方には追加料金の掛からない教習所を探すのがお勧めです。
ただ、参加した8割以上の方はストレートで卒業されているので普通に実習や講義を受けていたら延長になる可能性は低いと言えます。

また、合宿免許に参加している時に病気になってしまったら病院を紹介していたり、サポートしている教習所も多くあります。



ですから、料金の安さだけで決めず、サポート体制が整っている教習所を選ぶのがお勧めです。


合宿免許は延長保証の他にも、滞在中に何か困ったことがあれば気軽に相談できる生活サポート体制も整っていますし、万が一、担当インストラクターが合わない場合は相談して違うインストラクターに変更できる教習所もあります。

他にもサポートはありますが、学生や一人で参加される方にも、友達同士でも安心して参加できるようなシステムが考えられています。



寮やホテル、家具家電付きマンションなど、費用やライフスタイルに合わせて滞在先を選べるので参加中は快適に過ごせるでしょう。